村上歯科医院

城陽市・宇治市の歯科・インプラント 村上歯科医院

〒610-0101 京都府城陽市平川大将軍67-48
TEL 0774-54-1148
※モバイルサイト QRコードを読み取ってアクセス!
HOME»  診療案内

診療案内

一般歯科

美味しく食事するためには、健康な歯が欠かせません。
そのためには、口腔内の環境を良い状態で保つ事が大事です。大人の虫歯の場合、早期発見・早期治療が大事です。
当院では、可能な限り健康な歯を保存し、なるべく抜かないような方針を採っています。
そのためにも、早めに治療においでください。
また歯科医院での治療も大事ですが、日常のお手入れと定期健診を受けていただくことが、一番の虫歯予防になります。
予防歯科という概念と正しいお手入れ方法や知識を持っていただくことが大事だと考えております。
一般歯科

 

インプラント

インプラントには、もともと医学用語で「植立する」という意味があります。失われた歯の場所に歯根の代わりになる人工の歯(インプラント)を埋め込み、その上に歯を取り付ける治療法を「インプラント治療」といいます。
インプラントは「第2の永久歯」と言われるほど、機能的にも審美的にも、天然の歯にもっとも近く、最近インプラント治療を受ける方が急速に増えています。インプラントは生体にとって無刺激・無毒で、体に適応しやすい性質(生体親和性)をもつ金属(チタン)などの人工素材を利用しています。

インプラント

 

予防歯科

皆さんは治療が終わったあと、また虫歯や歯周病になり、歯科医院で治療を受けた経験はありませんか?
もしそういう経験があるなら、それは定期的な健診や予防処置がきちんと活かされていないのかもしれません。
予防歯科の重要性がお分かりの方でも、ご自分のお口のリスク(虫歯や歯周病のなりやすさ)を知らなければ難しいですよね。
メンテナンスとは、私たちお口の専門家が歯科医院で定期的に皆さんのお口のケアを行い、お口のリスクを「検査、管理、予防」することにより、そういった治療終了後の病気の再発を予防していくことなのです。

予防処置ですから、お口の環境が悪くなる前に定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。あまり知られていないのですが、実は初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気付かないことが多いのです。ですから、痛みが出たり歯が揺れたりして歯科医院に訪れると、予想以上に治療期間がかかることはよくあります。
そのため当院では治療終了後、3ヶ月~6ヶ月ごとのメンテナンスをおすすめし、リスクの少ない方は間隔も少しずつ長くしながら、皆さんのご負担が少なくなるように進めていきます。

予防歯科

 

口腔外科

口腔外科とは、虫歯や入れ歯の治療以外の口腔の症状(顎の骨や周辺に起こる病気など)に対応する診療科目です。

例えば・・・
親知らずの抜歯
親知らずが原因で歯茎や顎の炎症
歯が折れたりした場合の口の中の裂傷
歯牙移植
顎関節症
口腔インプラント

などがあります。
口腔外科