村上歯科医院

城陽市・宇治市の歯科・インプラント 村上歯科医院

〒610-0101 京都府城陽市平川大将軍67-48
TEL 0774-54-1148
※モバイルサイト QRコードを読み取ってアクセス!
HOME»  歯科コラム»  2012年»  唾液の役割

唾液の役割

唾液の役割

唾液(だえき)の役割

皆さんのお口の中の唾液が健康に役立っていることをご存知でしょうか?

食べ物と唾液が混ざると胃で消化を助けます。そのためには、よく噛んで飲み込みやすくする必要があります。
よく噛むということは虫歯にもなりにくくします。酸性に傾いた口の中を唾液と混ざることにより中性にする働きもあります。
たくさんの唾液は食べかすも洗い流します。

全身の健康を考える上で、唾液はとても役に立っています。
食べ物の中には、発がん性物質も含まれています。唾液には発がん性物質を減少させる効果があります。
良く噛むことにより、顎からの刺激で脳が活発になり認知症になりにくい。
また、唾液に含まれている物質が筋肉や骨の発達を促進します。

噛めば噛むほど頭も体も健康になるのであれば、もっともっと噛みましょう!

2012-02-10 00:00:00

2012年