村上歯科医院

城陽市・宇治市の歯科・インプラント 村上歯科医院

〒610-0101 京都府城陽市平川大将軍67-48
TEL 0774-54-1148
※モバイルサイト QRコードを読み取ってアクセス!
HOME»  歯科コラム»  2012年»  謹賀新年

謹賀新年

謹賀新年

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

毎年、思うことですが「一人でも多くの患者様に長く歯を使って欲しい」そのために何ができるかと言うことです。
そして毎年、予防と定期検診の大切さを実感しています。
虫歯になった歯を治療するとき、詰めたり、かぶせたりします。
考えてみてください。
たとえば、100歳まで生きたとしましょう。20歳で詰め物をするのと80歳で詰め物をするのでは、どちらの歯が長持ちすると思いますか?
正解は80歳です。20歳で詰め物をすると、手入れによりますが、100歳までには抜く確立が高くなります。
80歳では、死ぬまでに抜く確立は低くなります。詰め物をするということは、病気になった歯を治療しているのです。
病気になった歯を1日でも長く使おうとすると定期検診が大切になってきます。
癌になった方は、毎年、定期検診を受けますよね。癌も歯も同じです。
病気にならないための予防、病気になったときの定期検診、どちらも大切なことです。

2012-01-01 00:00:00

2012年